爆発的需要 未来の銀行「BANKERA」

仮想通貨の銀行。バンクエラ
ビットコインの当座預金で貯蓄と同様に高い利息の受取りが可能。
もし成功すればブームが本格化しそうですね。
まだ海外のICOトークンを買ったことがない人は練習だと思って少額でも買っておいたほうがよい案件ですよ。

参加するには SpectroCoin アカウントが必要になります。

1) SpectroCoinのアカウントをお作り下さい。

アカウント作成方法はこちら
http://bihidas1.seesaa.net/article/453163378.html

2) EUR・USD・GBP・BTC・DASH・ETHからご希望の通貨で預金をしてください。8/28(月)日本時間20時にBNKトークンのご購入が可能になりました。

なお、この際ご自身のカードをリンクするために身分証明書などが必要になります。認証に土日祝日を除く日中の営業時間24時間(つまりおよそ3日)がかかる場合がございますので予めご了承ください。

3) プレICOが終わったらイーサリアム(ERC20準拠トークン)もしくはNEM(モザイク)ブロックチェーンでトークンの請求が可能になります。

バンカートークン(BNK)保有者には
純取引利益分配額が利息として毎週支払われます。
これはバンクエラの゙純取引利益の20%から構成され、毎週スマートコントラクトに送られます。
例えば、バンクエラの1週間の純利益が1000万ユーロとした場合、200万ユーロが純取引利益分配額としてスマートコントラクトに送られます。

続いて、バンクエラのスマートコントラクトがトークン保有者にこの利益を按分します。仮に、もし計500億のバンカートークンあり、お客様がそのうちの100万バンカーを所有した場合、およそ40ユーロに相当する仮想通貨がお客様に配布されます。

ビットコインはSegwitがロックオンされてからか、送金が早くなったと思います。
多分、15分程度。 アカウントの作成も10分くらいでできますので、みんなで滑り込もう。
注意なのは、トークンは変動が激しいので、損をする可能性もあります。責任を持って、よく考えて参加しましょう!BANKERAは、公式サイトのロードマップを見ればわかると思いますが、8月から9月にプレICOをしたら9月から10月には電子マネーアプリをリリース。そして10月にICOを行い、2019年にはバンキング機能等、あっというまにプロジェクトが進んでいきます。仮想通貨業界は世界中から資本が集まり、競争を繰り広げています。そしてその中でこの速さは、パイオニアになれる可能性が高く、市場を支配できれば利益が生み出させるでしょう。なんといっても普通の銀行より配当が大きいので大変大きな資金が集められそうですね。

60分でわかる! 仮想通貨 ビットコイン&ブロックチェーン 最前線【電子書籍】[ 仮想通貨ビジネス研究会[著] ]
60分でわかる! 仮想通貨 ビットコイン&ブロックチェーン 最前線 (60分でわかる! IT知識)
5000円ではじめる仮想通貨投資入門 ビットコイン、イーサリアム、リップル、ネムの買い方 [ 上野善治 ]
5000円ではじめる仮想通貨投資入門

この記事へのコメント

人気記事

ビットコイン相場 2009年8月0.09円 2012年8月796円 2017年8月40万円台←いまここ 2018年8月500万円 2020年8月5000万円 登録は確実に! bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で