第2のXP?、草コインブームの波に乗る仮想通貨PAC(Paccoin/パックコイン)の特徴・購入方法

スライド1.jpg

主要通貨が軒並み下がってますね。
こんな時は草コインpacをどうぞ。
海外大御所の買いが入りだしている、ようやくBTC建てで買えるようになった、クリプトピアくらいでしかまともに取引できないといった特徴があります。
できるだけ早く飛び乗ったほうがよさそうです。

 PACとは?


2013年に、William Corlissにより開発され誕生した通貨
・通貨名称:PAC

・現在発行数:3,351,334,001,854PAC

・最大発行数:3,351,334,001,854PAC 

・アルゴリズム:PoW(proof of work)

・価格
2017年12月24日:0.000002$
2018年1月6日  :0.000240$(0.025円)
将来的には100円まであがると噂されている。

・ハードフォーク
2018年3月1日にハードフォークを予定。
トランザクション速度の向上が施され、発行枚数も3.3兆PACから1000億PACと約1/33の通貨まで減る。

 コニュニティー

・日本PACのコミュ(Discord)

・公式Twitter

 チャート

 購入方法

 PACの購入方法はこちら

この記事へのコメント

人気記事

ビットコイン相場 2009年8月0.09円 2012年8月796円 2017年8月40万円台←いまここ 2018年8月500万円 2020年8月5000万円 登録は確実に! bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で