新ICO、Unizon(ユニゾン)とは? 購入方法等について

2018年3月1日から募集が始まるICO案件のUnizon(ユニゾン)について、評価や購入方法、上場日の予定、プレセール開始日、エアドロップ情報などについてご紹介します。

特徴は

①事前登録でエアドロップトークン(40UZN)を全員にプレゼント。

②プレセール 48時間限定 :100%ボーナス付与。

③さらに72時間限定 :75%ボーナス付与。

④残りの時間全て :50%ボーナス付与。

⑤ETH(イーサリアム)での購入可能。

 Unizonとは

Unizonは保険を取り扱うICO案件です。

保険の原点に還る、相互扶助プロトコルです。

現在の問題点として、既存の保険商品が保険本来の相互扶助として、機能しているか、手数料や経費など、莫大な資金を必要としている事や、不透明な部分が多い事などがあります。しかし、既存の保険を否定するのではなく、既存の保険商品に入れないユーザーの受け皿を提供することを目的としています。

つまり、保険プランを個人が自由に作成でき、その立ち上がった保険プランの中から、ユーザーは目的に見合った保険に自由に加入することができます。

保険を作成したユーザーは報酬として、トークンを受け取れます。

つまりは、保険の原点に還るため、保険を提供するのではなく、自由に企画設計を可能にする仕組みと場所を提供するというものです。

 Unizonの基本情報

通貨名UZN公開日2018年9月
プラットフォーム調査中最大発行数520,000,000
ハードキャップ(上限金額)180,000,000ソフトキャップ(下限金額)30,000,000
最小購入額3/15発表予定

 プロジェクト内容


具体的にはUnizonに参加する人が保険の企画および加入ができる保険の相互ネットワークで、その資金のやりとりはUZNトークンが使用されます。

一般的な保険会社は、必要経費の金額が一般企業と比較して高いことをUnizonは問題視しています。具体的な例として、先進国5か国(アメリカ・イギリス・日本・ドイツ・フランス)の保険料総収入がOECD加盟国の70%を占めていることを挙げています。保険料が高すぎる事や、想定よりも高い死亡率を設定して保険会社が差益を得ている問題を解決する方法として、元々保険が始まった起源と同じ相互扶助をしていきましょうというのがUnizonプロジェクトのコンセプトです。


 ロードマップ

  • 2017年10月 設立
  • 2018年3月 ホワイトペーパー公開およびクラウドセール(アーリーバードステージ)開始
  • 2018年4月 Unizon構築開始、アジャスターネットワーク推進協議開始
  • 2018年5月 クラウドセール(ミドルステージ)
  • 2018年6月 コンソーシアムネットワーク構築開始
  • 2018年7月 クラウドセール(ファイナルステージ)
  • 2018年8月 監査機関形成ガイドライン草案 内部発表
  • 2018年9月 デジタル資産取引所 UNNトークン取り扱い開始(上場)
  • 2018年第四四半期 Unizon α版テスト開始
  • 2019年第一四半期 Pre-Member募集開始
  • 2019年第二四半期 相互扶助プロトコルクローズドβ版起動
  • 2019年第三四半期 コンソーシアムネットワーク結合
  • 2020年 Unizon ローンチ

 Unizonトークン

・トークン名 : UZN

・総発行数 : 520,000,000UZN

・ソフトキャップ : 30,000,000UZN

・ハードキャップ : 180,000,000UZN

・1UZN=0.2USD 

1st : 3月15日~3月17日 の48時間 : ボーナス100%です。

2nd : 3月17日~3月20日 の72時間 : ボーナス75%。

Remaining Day : 3月20日~3月31日 : ボーナス50%。


現時点でUnizonトークンを購入する方法は上場前のクラウドセールに参加するしかありません。

プレセールの参加開始は3月15日~となっておりまして、買い方については現在不明なので後日分かり次第詳細にご説明します。

3/15~3/31までの期間がアーリーバードステージで、ハードキャップ(上限金額)は180,000,000UZNトークンで、ソフトキャップ(下限金額)は30,000,000UZNトークンです。

仮にソフトキャップに到達しない場合はUZNトークンの購入資金が全額返還されると公式サイトに明記されているので、その部分は非常に安心できる部分です。

取引所への上場も、2018年9月に決定しました。


 事前登録方法

まずはUnizonの登録サイトへアクセスしましょう。


画面の「AIRDROPに参加して40UZNを無料獲得」をクリックします。

上記のようなフォームが出てくるので、メールアドレスを入力すれば仮登録が完了します。

次に、先ほど入力したメールボックスに案内メールが届くので、開いて本登録するためのURLがクリックしましょう。


すると、個人情報を入力するフォームが表示されるため、氏名や生年月日を入力して「登録」ボタンをクリックします。

以上での操作でUnizonへの登録が完了します。

この記事へのコメント

人気記事

ビットコイン相場 2009年8月0.09円 2012年8月796円 2017年8月40万円台←いまここ 2018年8月500万円 2020年8月5000万円 登録は確実に! bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で